MENU

閉じる

閉じる


ホーム > 社大案内 > 大学概要 > 教員紹介 > 教員紹介

教員紹介

名前 若穂井 透 WAKAHOI Tooru
所属学科 専門職大学院
職名 客員教授

メッセージ

私は隣接する専門分野、とくに司法との連携を重視し、児童虐待、高齢者虐待、成年後見など、司法福祉を担うことのできるソーシャルワーカーを一人でも多く輩出することが専門職大学院の役割だと考えています。

主な指導分野・研究領域

主な著書・論文等の名称

タイトル等 出版 発行 備考
少年法改正の争点 司法福祉と児童福祉の課題は何か 現代人文社 2006 単著
介護保険の苦情対応 東京法令 2000 監著
少年事件を考える 朝日新聞社 1989 共著
子どもたちの人権 朝日新聞社 1987 単著

略歴

1970年 中央大学卒業、司法試験合格。1973年 弁護士登録。1998年 本学教授。法制審議会少年法部会委員、川崎市社会福祉協議会あんしんセンター業務監督審査会および契約能力判定審査会委員長、清瀬市社会福祉協議会権利擁護センター運営委員会委員長、我孫子市および清瀬市オンブズマンなど。 



ページのトップへ戻る