MENU

閉じる

閉じる


ホーム > 社大案内 > 取り組み・計画 > 災害の支援活動

災害の支援活動

東日本大震災への本学の対応について

東日本大震災により、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
日本社会事業大学では、2011年3月11日に発生した東日本大震災で被災された地域の方々に対し、今後も支援していくための対応を継続してまいります。

過去の記事はこちら

日本社会事業大学災害支援ボランティアセンター

2014年度の活動(2014年4月~)

2014年12月

災害支援ボランティアセンタ-からのお知らせ

社会福祉法人中央共同募金会より、赤い羽根「災害ボランティア・NPO法人サポート募金」助成事業の第15次助成が採用されました。(活動名:ボランティアバスによる被災地の子ども達を対象とした継続的な遊びの集い事業)

2014年12月23日~24日

日本社会事業大学ボランティアバス活動報告PDFファイル(2463KB)

宮城県気仙沼市にボランティアバスを運行しました。                                         学生23名、引率教員1名の計24名が参加しました。

2014年11月1日~2日

被災地支援プロジェクト第5回「気仙沼カフエ」開催報告

大学祭にて気仙沼カフエを開催しました。                                                教職員、学生合わせて193名の方にお越しいただきました。

2014年10月17日

被災地支援プロジェクト第4回「気仙沼カフェ」開催報告

お昼休みに生協喫茶にて気仙沼カフェを開催しました。                                       教職員、学生合わせて42名の方にお越しいただきました。

2014年8月7日~9日

日本社会事業大学ボランティアバス活動報告PDFファイル(3502KB)

宮城県気仙沼市(8日)と東松島市(9日)にボランティアバスを運行しました。
学生17名、引率教員1名の計18名が参加しました。                                         ※実施にあたり、日本社会事業大学同窓会・日本社会事業大学教育後援会より、助成をいただきました。ありがとうございました。

2014年6月28日

被災地支援プロジェクト第3回「気仙沼カフェ」開催報告

お昼休みに生協喫茶にて気仙沼カフェを開催しました。
教職員、学生合わせて81名の方にお越しいただきました。

2014年5月16日

被災地支援プロジェクト第2回「気仙沼カフェ」開催報告

お昼休みに生協喫茶にて気仙沼カフェを開催しました。
教職員、学生合わせて76名の方にお越しいただきました。

2014年4月15日

被災地支援プロジェクト第1回「気仙沼カフエ」開催報告

お昼休みに生協喫茶にて気仙沼カフェを開催しました。
教職員、学生合わせて74名の方にお越しいただきました。

災害支援ボランティアセンター過去の活動はこちら

2013年度の活動(2013年4月~2014年3月)
2012年度の活動(2012年4月~2013年3月)
2011年度の活動(2011年4月~2012年3月)
 

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Reader(無料)が必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。



ページのトップへ戻る