MENU

閉じる

閉じる


ホーム > 入学案内 > 入試情報(ニュース) > 専門職大学院 > 2014年度 > 「有資格者入試」区分の受験資格対象を拡大しました

「有資格者入試」区分の受験資格対象を拡大しました

日本社会事業大学専門職大学院では、「有資格者入試」区分の対象資格の見直しを行いました。
社会福祉士、精神保健福祉士に加えて、介護福祉士、保育士、保健師、看護師の方々も、 「有資格入試」区分で受験が可能です。
当専門職大学院では、福祉実践現場で働く方々が、より良い支援のあり方、スーパービジョン、マネジメントを学んでいます。
自らの実践を省察しながらさらに学びを深めることで、次のキャリアを描いてみませんか。

特徴

(1)我が国唯一の福祉専門職大学院
(2)修業期間は1年。2年の長期履修コースあり
(3)働きながら学べる!講義と演習は木・金曜日の夜間と土曜日に設定。夜間は文京キャンパスにて実施
(4)実践現場の第一線で活躍する現場マネジャーや経営者による講義と対話
(5)厚生労働省や全国社会福祉協議会とのコラボレーションによる多彩なゲスト講師陣
(6)認定社会福祉士に対応。多数の認証科目とSVを用意
(7)取得学位:福祉マネジメント修士(専門職)

このページは入試広報課が担当しています

専門職大学院


ページのトップへ戻る