MENU

閉じる

閉じる


ホーム > 入学案内 > 身体に障がいのある受験生へ

身体に障がいのある受験生へ

 本学では、身体に障がいのある方が受験するにあたり、障がいの程度によって、試験に関する内容と受験に際しての環境上の配慮を行っています。

<配慮の例>
 点字による受験・試験時間の延長、別室受験、試験室内付添者の付与、手話通訳者の付与その他障がいの状態に応じて行いうる配慮など

 該当する方は次の事項について注意してください。

  1. 志願に際し配慮を必要とする場合には、準備の関係上必ず、出願開始日の1カ月以上前に所定の申請書を提出し必要に応じて打ち合わせてください。
    (問い合せ:入試広報課 042-496-3080)
  2. 志願票の所定欄に必ず障がいの種類・程度などを記入してください。

 上記の申請のない場合は、対応した準備ができないことがあります。
 以上のことは合否には関係ありません。

 また、本学としては、施設等の改善に努力していますが、個別的な配慮には限界がありますので、入学後の学習・学生生活については、必要であれば事前に相談してください。
 なお、個人情報の取り扱いについては、個人情報保護法の趣旨にのっとり、適切に取り扱います。

このページは入試広報課が担当しています



ページのトップへ戻る