MENU

閉じる

閉じる


ホーム > 教育プログラム > 大学院社会福祉学研究科(研究大学院) > 社会福祉学研究科 概要

社会福祉学研究科 概要

社会福祉のニーズを鋭敏かつ適切に把握

社会福祉学研究科は、複雑化してきている社会福祉問題、学際化してきている社会福祉研究に対応して、社会福祉学の理論化と社会福祉実践に必要な技術の修得に関する研究と教育を進めることを理念として設立されました。

今日の社会福祉は、福祉現場での臨床実践にしても行政での政策・計画の立案・実践・評価にしても評価と研究を抜きには進められなくなっています。本研究科では、研究教育者としての、あるいは臨床実践家、政策・計画実践家としての「研究能力」を高めることを主眼としております。



ページのトップへ戻る