MENU

閉じる

閉じる


ホーム > 教育プログラム > 社会福祉学部 > 求める学生像

求める学生像

学内に設置されているアガペ像

日本社会事業大学社会福祉学部では、ソーシャルワーカーの資質に恵まれた有為の人材を、一般入試・推薦入試・大学入試センター利用・併願入試等、多様な入試制度を通じて、日本全国、そして世界から募集しています。
社会福祉・ソーシャルワークが目指す社会とは、人間の尊厳が保持され、その個人が自立した日常生活を営むことができる社会です。その社会の実現を図るという人権感覚に優れた、ソーシャルワーク実践への意欲が旺盛な方は、本学の求める学生像です。

そのための基礎学力として、最先端の社会福祉理論とソーシャルワークを理解できる倫理的思考力・語学力・コミュニケーション能力に優れた方、ボランティア体験や実習体験からの学びを大切にすることができる方を求めます。さらに、国民生活の出来事に関心をもち、かつ市民が抱える生活上の問題を発見する能力に優れ、ねばり強く問題解決を試みることができる素養を備えた方の入学を期待します。

このページは入試広報課が担当しています



ページのトップへ戻る