MENU

閉じる

閉じる


ホーム > 教育プログラム > 専門職大学院 > アドバンスソーシャルワーカー > 継続学習センターとしての専門職大学院

継続学習センターとしての専門職大学院

 専門職大学院修了と同時に専門職修士号が取得できます。しかし、アドバンスソーシャルワーカーは、修了時に取得できるとは限りません。現場で働きながら、学びと修習を継続し、要求されるコンピテンシーを目指すことになります。専門職大学院は、在籍している期間にとどまらずに、修了後の継続修習制度によって、継続的な学びと研鑽の場も提供する大学院です。

このページは大学院教務課が担当しています



ページのトップへ戻る