MENU

閉じる

閉じる


ホーム > ニュース・イベント情報 > 2017年度 > 【教員の活躍】曽根直樹准教授が『季刊 福祉労働 第155号』に寄稿

【教員の活躍】曽根直樹准教授が『季刊 福祉労働 第155号』に寄稿

曽根直樹准教授が『季刊 福祉労働 第155号』に『入所施設政策の変遷と現状』を寄稿しました。日本の入所施設政策の変遷及び現状に照らして、津久井やまゆり園の施設再生の方向性について考察しています。ぜひご覧ください。



ページのトップへ戻る