ホーム > 社会事業研究所の活動 > 研究事業一般 > (学内共同研究)社会福祉施策・高度先進研究事業 > 平成27年度

平成27年度

介護福祉学の構築に関する研究

研究代表者氏名 社会福祉学部 教授 藤岡孝志  社会事業研究所 特任准教授 大島千帆
研究課題 介護福祉学の構築に関する研究
研究結果の概要  「介護福祉学の構築に関する研究」では、介護福祉の専門性を明確にすること、そして介護福祉学の「学」としての成立要件を示すことを目的に研究を行った。平成27年度は、平成25年度から行ってきた3年間の研究の総括と位置づけ、「価値」「知識」「技術」のテーマに基づいて実施した各研究のまとめを行った。また、平成25年度からの研究をふまえ、質の高い介護福祉士を養成するために、実践現場から求められる介護福祉士像や教育内容について明らかにするために、特別養護老人ホームの施設長8名に対するインタビュー調査を実施した。また、地域包括ケアシステムの中で介護福祉専門職が活躍するための技術や高齢者施設が果たすべき新しい機能を把握するために、特別養護老人ホーム9施設へのインタビュー調査を実施した。これらの調査により、今後の介護福祉士の技術には、マネジメントなどより幅広い内容が求められること、地域包括ケアシステムの推進を見据え、地域で活躍できる介護福祉専門職の養成教育の確立が急務であること等が確認された。
研究成果の活用

・提供予定
学会における研究発表
学術雑誌への論文投稿
研究成果物 平成27年度 日本社会事業大学社会事業研究所共同研究 「介護福祉学の構築に関する研究」 研究成果概要報告書
Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Reader(無料)が必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

戻る

このページは研究調整事務室が担当しています



〒204-8555 東京都清瀬市竹丘3-1-30
〒204-8555 東京都清瀬市竹丘3-1-30
COPYRIGHT © JAPAN COLLEGE OF SOCIAL WORK ALL RIGHTS RESERVED.