MENU

閉じる

閉じる


ホーム > 社会事業研究所の活動 > 研究紀要

研究紀要

研究紀要第62集 (2016年3月 発行) ISSN0916-765X

  • 巻頭言 / 大島 巌

(研究論文)

  • 地域を基盤としたソーシャルワークにおける予防活動枠組みの構築 ―対人支援理論の活用を含めて―
    / 木戸 宜子

(研究ノート)

  • 精神保健福祉ボランティアに対するファシリテーターとしての精神保健福祉士の役割
    ~精神保健福祉ボランティアの視点から~ / 三橋 真人

(研究報告

  • アジアの大規模災害被災地における身体障がい者の避難生活支援の事態調査
    ―フィリピン・レイテ島のハイエン台風被害者 / 斉藤 くるみ ・ 西田 昌之

ページのトップへ戻る

研究紀要第61集 -髙橋流里子教授退任記念号- (2015年3月 発行) ISSN0916-765X

  • 献呈の辞 / 大島 巌
     
  • 髙橋流里子教授年譜及び業績目録 / 髙橋 流里子

(研究ノート)

  • オーストラリアの障害支援サービスの利用者統計 / 佐藤 久夫
  • 要介護高齢者の生活の構成要素に関する一考察 
    / 下垣 光 ・ 大島 千帆 ・ 渡邉 祐紀 ・ 天野 由以 ・ 岸野 靖子 ・ 安 瓊伊 ・ 鄭 春姫 ・ 中島 健一
  • 本学学部生の就業動機等の測定の試み / 永井 保男 ・ 辻 浩
  • 「デイサービス環境づくりチェックリスト」の開発 ―環境づくりを行うデイサービス職員への支援ツールとして―
    / 鈴木 みな子 ・ 児玉 桂子 ・ 大島 千帆
  • 四年生大学介護福祉士養成課程卒業者のキャリア形成の現状と課題
    ―社大卒業者のキャリア形成と大学の役割に関する全数調査結果から―
    / 鈴木 真智子 ・ 大山 早紀子 ・ 大島 千帆 ・ 古屋 龍太 ・ 贄川 信幸 ・ 添田 雅宏 ・ 大島 巌

    (研究報告
  • 施設臨床における「養育者―子ども相互性」支援システムの構築
    ―共感疲労とFR行動、メンタライジングに焦点をあてて― / 藤岡 孝志
  • 児童養護施設におけるスーパービジョンの構造に関する研究
    / 宇野 耕司 ・ 藤岡 孝志 ・ 永野 咲 ・ 木村 容子 ・ 三好 真人 ・ 渡邉 瑞穂
  • 災害時要援護者の避難に関する文献的研究 / 野口 代 ・ 三好 真人 ・ 藤岡 孝志

    (学外助成)
  • 聴覚障害者のスキルアップ・ステップアップのための書記日本語教育法およびマニュアルの開発
    ~エアアナリシスを中心に    「みずほ福祉助成財団助成研究報告(学校連盟推薦)」 / 斉藤 くるみ

ページのトップへ戻る

研究紀要第60集 -阿部實教授追悼号 佐藤久夫教授・村川浩一教授・千葉和夫教授退任記念号- (2014年3月 発行) ISSN0916-765X

  • 献呈の辞 / 大島 巌
  • 阿部實教授年譜及び業績目録 / 阿部 實
  • 佐藤久夫教授年譜及び業績目録 / 佐藤 久夫
  • 村川浩一教授年譜及び業績目録 / 村川 浩一
  • 千葉和夫教授年譜及び業績目録 / 千葉 和夫

(研究論文)

  • 日本社会事業大学卒業者全数調査からみた福祉系大学卒業者のキャリア形成の現代とニーズ、リカレント教育・障害学習の果たす大学の役割
    ~卒後年数別および卒業生ニーズ標的類型別にみた生涯キャリア形成アプローチの可能性~
    / 大島 巌 ・ 古屋 龍太 ・ 贄川 信幸 ・ 添田 雅弘 ・ 北本 明日香 ・ 園 環樹 ・ 小佐々 典靖 ・ 鴨澤 小織 ・ 及川 博文 ・ 鈴木 真智子 ・ 高野 悟史
  • 地域を基盤としたソーシャルワーク実践展開におけるソーシャルワーク理論モデル・アプローチ活用の課題
    ~専門職大学院におけるソーシャルワーク実践理論教育をとおして~ / 木戸 宣子 ・ 木幡 伸子
  • 子育て家庭のための家庭訪問型ソーシャルワーク実践モデルの枠組みと構成要素 ―文献レビューから
    / 木村 容子
  • ドイツにおけるインテグレーションプロジェクトの現状と課題 / 小田 美季
  • 介護保険制度施行後10年間の介護の研究傾向 ―介護関連学会誌の文献のテキストマイニング分析を通して
    / 安 瓊伊 ・ 中島 健一

(研究ノート)

  • カナダケベック州の高齢虐待に対する地域ぐるみのソーシャルワーク実践
    ―保健福祉サービス改革後のソーシャルワーク実践の実態からの検討― / 髙橋 流里子
  • 障害児施策の到達点とその課題 / 内山 博之
  • ソーシャルワークと保健師活動との関係に関する一考察 / 内山 博之
  • 貧困研究の歴史的展開と課題、基本文献集からの一考察
    ―貧困研究の対象と関係性を豊かにする支援を抽出して― / 高石 豪 ・ 辻 浩
  • 日本社会事業大学共同研究報告書
    『国際交流による聴覚障がい者対応のソーシャルワークの確立をめざして』
    / 斉藤 くるみ ・ 高山 亨太 ・ 岡田 孝和
  • 日本社会事業大学との「国際学術交流協定校」交流の歴史 / 三好 真人 ・ 秋元 樹 ・ 山口 幸夫 ・ 藤岡 孝志

ページのトップへ戻る

研究紀要第59集 -髙橋重宏教授追悼号- (2013年3月 発行) ISSN0916-765X

目​次

  • 献呈の辞 / 大島 巌
  • 髙橋重宏教授年譜及び業績目録

(研究論​文)

  • 国民国家の形成と救済 ―窮民救助法案の否決に焦点をあてて― / 北場 勉
  • 支援を求めない家庭に対応する子ども家庭支援ネットワークの展開
    ―東京都子ども家庭支援センターの取り組み― / 金子 恵美
  • 文化的多様性に関するグローバル基準を満たしたソーシャルワーク教育プログラム
    ―アメリカとカナダにおける学士課程(BSW)の訪問調査から― / ヴィラーグヴィクトル ・ 植村 英晴

(研究ノート)

  • ジェネリック・ソーシャルワークとその隣接領域における“グループ(小集団)”活用の有効性に関する考察
    ―4つの理論モデルを基軸として― / 千葉 和夫
  • 社会福祉教育における実習教育の変遷と課題 / 髙橋 流里子
  • 子ども・若者のウエルビーイングと教育福祉 / 辻 浩
  • 税と社会保障改革に関する一考察 ―基礎年金制度及び相続税制度の課題を中心に― / 姫野 孝雄
  • 修復的アプローチのソーシャルワーク実践への適用に関する考察
    ―学校におけるコンフリクト解決手段として― / 山下 英三郎
  • 「認知症高齢者に配慮した施設環境づくり地域連続型研修」とその効果
    ―ケア環境・研修参加者の意識・利用者の行動に及ぼす影響の評価―
    / 児玉 桂子 ・ 古賀 誉章 ・ 沼田 京子 ・ 鈴木 みな子 ・ 廣瀬 圭子
  • デイサービスの環境づくり ―認知症高齢者への環境支援指針 PEAP日本版3のデイサービスへの適用―
    / 鈴木 みな子 ・ 児玉 桂子

(研究報告)

  • 児童養護施設入所児童の攻撃性への対処支援プログラムに関する研究 /  藤岡 孝志
  • 先端的研究の成果を大学教育に活かした大学教育・学生支援推進事業(テーマA)
    『ことばのバリアフリーを目ざして~高度なコミュニケーション能力を福祉教育に活かす~』 / 斉藤 くるみ
  • 福祉教育に取り組んでいる高等学校と福祉系大学との連携の可能性 / 田村 真広
  • 過疎化地域における福祉系高校の課題と展望:高大連携・キャリア教育の阻害および展開要因
    / 田村 真広 ・ エイムズ 唯子
  • アジア太平洋地域におけるソーシャルワーク教育国際化の歴史
    ―アジア太平洋ソーシャルワーク教育連盟(APASWE)の史的展開の側面から― / 松尾 加奈 ・ 秋元 樹

ページのトップへ戻る

研究紀要第58集 (2012年3月 発行) ISSN0916-765X

目次

  • 巻頭言 / 辻 浩
  • 国民国家の形成と救済 -恤救規則の制定に焦点をあてて-  / 北場 勉
  • 障害者雇用とCSR及びこれに関する消費者の社会的責任  / 今井 明
  • 効果の上がる福祉実践プログラムモデル構築のためのアウトカムモニタリングシステムの開発
    ~実践家・研究者協働によるプログラミング評価アプローチから~
    / 上村 勇夫 ・ 道明 章乃 ・ 小佐々 典靖 ・ 贄川 信幸 ・ 大島 巌
  • 認知症介護理念の実践・活用に影響を与える理念共有構成要因の検討
    -認知症介護理念共有のための職場の取り組み別の比較 / 姜 文熙 ・ 今井 幸充

(研究ノート)

  • 少年法改正の総括と展望  / 若穂井 透
  • リロケーションダメージからの回復過程とレクリエーション活動支援との連接に関する考察
    -被災された高齢者の方々の心の復興を願いながら・・・ / 千葉 和夫
  • 「認知症高齢者に配慮した施設環境づくり支援プログラム」の効果的実践モデルの構築
    -プログラム評価理論および方法論の適用-
    / 廣瀬 圭子 ・ 児玉 桂子 ・ 大島 千帆 ・ 下垣 光 ・ 古賀 誉章 ・ 沼田 恭子 ・ 贄川 信幸 ・ 大島 巌

(研究報告)

  • 「認知症高齢者に配慮した施設環境づくり支援プログラム」の全国レベルでの普及を目的とした実践研究に基づく教材開発
    / 児玉 桂子 ・ 古賀 誉章 ・ 沼田 恭子 ・ 下垣 光 ・ 大島 千帆
  • 聴覚障害者大学教育支援プロジェクトの取り組み  / 斉藤くるみ
  • 「共感疲労の最適化水準モデル」とファンクショニング概念の構築に関する研究  / 藤岡 孝志
  • 社会福祉を学ぶ聴覚障害をもつ学生の情報保証のために / 斉藤 くるみ

ページのトップへ戻る

研究紀要第57集 -大橋謙策教授退任記念号- (2011年2月 発行) ISSN0916-765X

目​次

  • 献呈の辞 / 髙橋 重宏
  • 大橋謙策教授年譜及び業績目録 / 大橋 謙策
  • 最終講義「『社会事業』の復権とコミュニティーソーシャルワーク」 / 大橋 謙策

(研究論​文)

  • 平成13年度国民生活選好度調査にみる<介護と世帯>に関わる国民意識の分析 / 後藤 隆
  • 在宅身体障害者の補装具活用をめぐる支援の課題 / 髙橋 流里子
  • 障害者の就労に対する発注促進策の特徴と当面の課題 / 今井 明
  • 従来型施設のユニット化改修に伴う特養職員のストレス反応の変化 ―改修前と改修3ヶ月後の比較―
    / 杉山 匡・児玉 桂子
  • 生活保護における心理教育アプローチの有効性とその導入・実施への示唆 / 高橋 浩介・大島 巌

(研究ノート)

  • 社会福祉実習教育における実習指導の現状と課題 / 松井 奈美 ・ 髙橋 流里子 ・ 黒川 京子
  • ソーシャルワーク教育における専門職間連携教育の方向性 ~イングランドにおけるIPL実習をふまえて~
    / 木戸 宜子

(研究報告)

  • 「認知症高齢者に配慮した施設環境づくり支援プログラム」の全国レベルでの普及を目的とした実践研究
    / 児玉 桂子 ・ 古賀 誉章 ・ 沼田 恭子 ・ 下垣 光
  • 脳科学を福祉教育に活かす ~コミュニケーション能力を高める授業をめざして / 斉藤 くるみ
  • 共感疲労の観点に基づく援助者支援プログラムの構築に関する研究 / 藤岡 孝志

ページのトップへ戻る

研究紀要第56集 (2009年12月 発行) ISSN0916-765X

目次

  • 巻頭言 / 植村 英晴

(研究論文)

  •  高齢者の閉じこもり予防と生きがい支援の連接に関する研究  / 千葉 和夫
  •  児童養護施設における養育困難児童への対処に関する研究
    ―レジデンシャル・マップの活用と愛着臨床アプローチ(CAA)を通して― / 藤岡 孝志

(研究ノート)

  •  財政投融資改革と年金積立金運用に関する一考察  / 姫野 孝雄
  •  2つの総選挙結果にみる小選挙区制の特徴  / 今井 明
  •  専門職大学院における実践者教育のあり方 ~演習におけるポートフォリオの取り組み~  / 木戸 宜子

(研究報告)

  • 社会福祉を学ぶ聴覚障害をもつ学生の情報保証のために  / 斉藤 くるみ

 

研究紀要第55集 (2009年2月 発行) ISSN0916-765X

目​次

  • 献呈の辞 / 髙橋 重宏
  • 大橋謙策教授年譜及び業績目録 / 大橋 謙策
  • 最終講義「『社会事業』の復権とコミュニティーソーシャルワーク」 / 大橋 謙策

(研究論​文)

  • 平成13年度国民生活選好度調査にみる<介護と世帯>に関わる国民意識の分析 / 後藤 隆
  • 在宅身体障害者の補装具活用をめぐる支援の課題 / 髙橋 流里子
  • 障害者の就労に対する発注促進策の特徴と当面の課題 / 今井 明
  • 従来型施設のユニット化改修に伴う特養職員のストレス反応の変化 ―改修前と改修3ヶ月後の比較―
    / 杉山 匡 ・ 児玉 桂子
  • 生活保護における心理教育アプローチの有効性とその導入・実施への示唆 / 高橋 浩介 ・ 大島 巌

(研究ノート)

  • 社会福祉実習教育における実習指導の現状と課題 / 松井 奈美 ・ 髙橋 流里子 ・ 黒川 京子
  • ソーシャルワーク教育における専門職間連携教育の方向性 ~イングランドにおけるIPL実習をふまえて~
    / 木戸 宜子

(研究報告)

  • 「認知症高齢者に配慮した施設環境づくり支援プログラム」の全国レベルでの普及を目的とした実践研究
    / 児玉 桂子 ・ 古賀 誉章 ・ 沼田 恭子 ・ 下垣 光
  • 脳科学を福祉教育に活かす ~コミュニケーション能力を高める授業をめざして / 斉藤 くるみ
  • 共感疲労の観点に基づく援助者支援プログラムの構築に関する研究 / 藤岡 孝志

 

このページは研究調整事務室が担当しています



ページのトップへ戻る