MENU

閉じる

閉じる


ホーム > 実践家のスキルアップ > 公開講座・セミナー > 講座・セミナー > その他過去の公開セミナー等 > 平成22年度

平成22年度

公開シンポジウム

多領域ソーシャルワーク実践の展開 市民活動に学ぶ

市民活動の中にはソーシャルワークと同様の価値観にもとづいて、多様な領域で積極的に活動を展開している人たちがいます。本企画ではさまざまな領域でそのような活動をしている方たちに実践について話をしていただきます。

そうした活動の実態を知ることにより、ソーシャルワーク実践のあり方を学び、また、ソーシャルワークと市民活動の協働の可能性を探ります。

プログラム

総合司会:山下英三郎  (日本社会事業大学社会福祉学部 教授)
司会:郭 理恵  (大阪府スクールソーシャルワーカー)
コメント:朱 眉華  (華東理工大学社会与公共管理学院教授)
13:00 開場
13:20 開会挨拶
13:30~14:00 報告
中村 国生  ( NPO 法人東京シューレ)
不登校の子どもたちのフリースクールスタッフ
14:05~14:35


報 告
石井 ナナエ  ( NPO 法人ふじみの国際交流センター)
在日外国人への支援活動団体代表
14:40~15:10 報 告
生島 嗣  ( NPO 法人ぷれいす東京)
HIV 感染者および性的少数者の支援団体スタッフ
15:15~15:45 報告
仲村 久代  ( NPO 法人サバイバルネット・ライフ)
DV 被害者等女性支援団体代表
15:45~16:00 休憩
16:00~17:00 全体討論
17:00~17:15 まとめ
17:15~17:20 閉会挨拶

このページは研究調整事務が担当しています



ページのトップへ戻る