JCSW 日本社会事業大学 Japan College of Social Work

  • 色変更
  • 標準
  • 文字サイズ

サイトマップ

専門職大学院とはProfessional Graduate School

指導者・管理者としてサービスの質を高められる人を育成する。

今、社会福祉の現場に不足しているのは、現場の福祉従事者を指導・監督できる責任者及び福祉サービスを理解して、質を高める経営ができるマネジャー・経営者です。専門職大学院では、これらのニーズに応え、福祉の現場に変革をもたらすことができる人材を育成します。

ソーシャルワーク・スーパービジョン

福祉サービスにおけるスーパーバイザー養成が目標です。ソーシャルワークの基本を再確認しつつ、事例研究などによって、スーパービジョンの手法と能力の獲得を目指します。

ソーシャルワーク・スーパービジョン

福祉人材の育成・管理と福祉経営

福祉サービスのマネジャー(管理職)養成が目標です。福祉領域にマッチした人的資源管理や財務・会計の方法について実践的に学んでいきます。

福祉人材の育成・管理と福祉経営

TOPIC 研究大学院との違いTOPIC 研究大学院との違い

実践現場で働き続けたい人が
働きながら学べる場所。

研究大学院は研究者の育成に重点を置いており、研究論文を執筆するために調査研究の方法等を多く学びます。専門職大学院は実践家の育成に重きを置いており、対人支援や組織運営の方法等を具体的・実践的に学びます。社会福祉領域は実践と研究の距離が近いため、重なる部分も多いですが、カリキュラムは大きく異なります。

実践現場で働き続けたい人が働きながら学べる場所。