ホーム > 教育プログラム > 専門職大学院 > カリキュラム

認定社会福祉士認証科目

 

◆専門職大学院のカリキュラムの詳しい情報はこちらをご覧ください。
このリンクは別ウィンドウで開きます

認定社会福祉士を目指す方を応援します

社会福祉士の上位資格として、認定社会福祉士が設けられています。本学専門職大学院で開講している授業のうち25科目は認定社会福祉士の研修認証科目として認められています(2022年度)。認定社会福祉士認証・認定機構は2020年度に、認定社会福祉士の取得ルートに「大学院(教育基幹)ルート」を新設しました。これにより、本学専門職大学院在籍中に、「大学院(教育基幹)ルート」で必要とされる18単位のうち、スーパービジョン(受)実績を除く16単位の研修認証科目を選択し単位修得することが可能となります。またスーパービジョン(受)についても、在学中もしくは修了後一定期間内において、本学スーパーバイザー教員に希望することができます。

※認定制度の詳細は、認定社会福祉士認証・認定機構ホームページでご確認ください。

研修認証科目一覧(2022年度)PDFファイル


 

認定社会福祉士制度とは

 高度な知識と卓越した技術を用いて、個別支援や他職種との連携、地域福祉の増進を行う能力を有する社会福祉士のキャリアアップを支援する仕組みとして実践力を認定する「認定制度」で、「認定社会福祉士」及び「認定上級社会福祉士」の2種があります。「社会福祉士及び介護福祉士法」の一部改正時に衆議院及び参議院で附帯決議された「専門社会福祉士及び専門介護福祉士の仕組について早急に検討を行う」に基づき実施され、制度運営、研修実施団体の認証、認定社会福祉士・認定上級社会福祉士の認定は、「認定社会福祉士認証・認定機構」が行います。
 ※詳細は、認定社会福祉士認証・認定機構ホームページ (http://www.jacsw.or.jp/ninteikikouこのリンクは別ウィンドウで開きます) をご参照ください。
 

取得方法

  1. 「認定社会福祉士研修認証科目」の受講修了証明を希望する場合は、対象科目を全回出席しないと対象となりませんので、ご注意下さい(「その他科目」を除く)。
  2. 社会福祉士資格を有していない場合は、認定社会福祉士認定申請が行えません。認定社会福祉士認定申請を行う際には認証・認定機構が定める認定申請の要件をすべて満たしていることが必要となるため、認証・認定機構のホームページこのリンクは別ウィンドウで開きます等を参照して確認してください。
  3. 科目により本学開講科目2科目で研修認証科目1科目に該当するものがありますのでご注意下さい。


〒204-8555 東京都清瀬市竹丘3-1-30
〒204-8555 東京都清瀬市竹丘3-1-30
COPYRIGHT © JAPAN COLLEGE OF SOCIAL WORK ALL RIGHTS RESERVED.