ホーム > 学生生活 > 社大ライフ > 学生生活サポート > 学生寮

学生寮

学生寮、アパート・・・
学生たちの暮らしは十人十色

日本社会事業大学の学生たちの中には、遠方から入学した人も少なくありません。

キャンパスより約10分歩いた先には、そんな学生たちも安心して暮らせる学生寮「松窓寮」(しょうそうりょう)があり、約140名の学生が共に生活しています。また、大学周辺には、アパートやマンションが数多く立地されています。

学生寮 「松窓寮」(しょうそうりょう)

松窓寮は豊かな緑に囲まれ、キャンパスからは徒歩約10分、寮生の多くは自転車で通学しています。居室は全て二人部屋で、10.5畳ほどの洋室を先輩・後輩が2人で使用しています。

松窓寮の特徴は自治寮であることで、自分たちが暮らす寮のことは自分たちで責任をもって、自主的に運営していくことが、生活の基本となっています。寮での生活を円滑にするため、会計部・整備部・厚生部・食事部などの各部がさまざまな仕事を分担して行っています。それぞれの部の仕事は、各委員を中心に行いますが、電話当番・共通部分の掃除当番・夕食処理当番などの、毎日の生活に必要な仕事については、寮生全員が当番制でこなしています。

また、歓迎会・寮祭・バザーなど、盛沢山の企画があり、学生同士や地域の方々との交流も寮生活ならではの楽しみとなっています。同期生はもちろん、学年を越えた深いつながり、一人暮らしでは決して得ることのできない経験、個性豊かな全国からの仲間たちとの出会い。武蔵野の四季のなかで、有意義な学生生活が繰り広げられています。

所在地 〒204-0024 東京都清瀬市梅園1-2-      50               学生寮外観の写真


諸経費
  1. 寄宿料
    2,700円/1ヶ月
    国立大学の寄宿料に準じています。
  2. 光熱水費
    約10,000円/1ヶ月(毎年度実費精算しています)
     
  3. 食費
    5,000円/1ヶ月(基本料金)
    その他に一食当たり朝 220円・夕 330円かかります。日本社会事業大学生活協同組合が受託経営しています。
定 員 男子寮 32室(64名)
女子寮 53室(106名)
※この他に、身体障がい者用寮室男子1室(1名)女子1室(1名)。
居 室 様式・二人部屋構造(1室 17.82平方メートル)。
各部屋には机、椅子、ベッド、クロゼット、蛍光燈(机上スタンド)それぞれ設置しています。

 

ページのトップへ戻る

このページは学生支援課が担当しています



〒204-8555 東京都清瀬市竹丘3-1-30
〒204-8555 東京都清瀬市竹丘3-1-30
COPYRIGHT © JAPAN COLLEGE OF SOCIAL WORK ALL RIGHTS RESERVED.